スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撚り止め

久々の更新となってしまいました


昨年紡いだ綿糸と今年、つまり今月紡いだ綿糸

各2カセを撚り止めしました

カセを比べただけで違いがはっきりわかるけれど

これを撚り止めしたときの違いが気になっていました



撚り止めに要す時間、約一時間

脱水した糸

あきらかに違う

また一段階段を上がったような気分


何が違うかというと

もちろん糸の太さも違うのだけれど「撚りの加減」が違うのです

目指す糸に近づいている・・・かもしれない



昨年、東京まで出かけたことの意味は大きかった

綿工房、磯さんと少しだけだったけれどお話させていただいたこと

そしてお願いしていただいてきた磯さん手紡ぎの綿糸残り糸

磯さんは残り糸も無駄にされることなくお使いになられるので

残り糸とはいえない大切な糸

その大切な糸が今の私のお手本



織るために切れない糸を紡ごうとしていた昨年の糸は撚りが強く

糸も少し太め

その糸、決して嫌いでなくて 好きなのです



だけど

撚りも弱くて、細くて、切れそうで切れない

そんな糸で織った布はきっと・・・と想像してしまう


あと2カセを紡いだらまた撚り止めし

今年の糸4カセを使い布を織る予定

3カセは染めて

経糸分は糊付けし(この糊付けも昨年とは替えるつもり)

それから整経

そこからが・・・・・ブチブチ切れないと良いのだけれど。

スポンサーサイト
プロフィール

chiisanateori

Author:chiisanateori
羊毛や綿を紡いだり、染めたり、
織ったり、縫ったり、
ひっそりと手仕事している
ちいさなちいさな工房です

屋号は三条市の女性書家
「幽夢庵」さんに
書いていただきました
額は三条の樫木工房さん作

下方リンク欄にあります
★iichi様(web shop)にて
小物販売させていただいています。

★サトウ雑貨店様
(岩手県web shopあり)
小物を置いていただいております。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター(2011.5,24~
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。